大人気モデルのヘイリー・ボールドウィンとテイラー・ヒルが、「ロレアル プロフェッショナル」の新アンバサダーに就任。2017年の広告キャンペーンに登場することに。

これまでにブロンド、グレー、ピンクと、さまざまなヘアカラーにトライしてきたヘイリーは、「カラーリングだけでイメージを一新できるのは素晴らしいこと。自分自身のムードにも影響するわ」とコメント。

「ヴィクトリアズ・シークレット」の最年少エンジェルとして活躍中のテイラーは、「アンバサダーに選ばれたことはとても光栄で、誇らしいわ。髪は私の仕事で重要な部分だから、きちんとお手入れするようにしているの」とヘアケアにも余念がない様子。

ともに20歳のヘイリーとテイラーは、その人気ぶりを証明するようにSNSでのフォロワー数も膨大。インスタグラムでヘイリーは900万人、テイラーは690万人のフォロワーを抱えている。

俳優のスティーヴン・ボールドウィンを父に持つヘイリーは、生粋のハリウッド二世にしてファッショニスタ。モデルとして順調にキャリアアップを重ね、オーストラリア版『ハーパーズ バザー』やUS版『マリ・クレール』の表紙にも登場済み。

一方のテイラーは、「H&M」のモデルや「ランコム」キャンペーンの顔に選ばれ、最近では自身のデニムコレクションのローンチも発表されるなど大躍進中。昨年はドイツ版『ハーパーズ バザー』の表紙も飾っている。

ロレアル プロフェッショナルは、「ふたりは現代に生きる女性を体現するような存在。まるでメイクをするように、ヘアスタイルやカラーを通して、自由自在に個性を表現できる女性です」と起用の理由を語っている。

これからどんなキャンペーンビジュアルが公開されるのか、今から待ち遠しい!

※この翻訳は、抄訳です。

From Harper's BAZAAR UK