レアンドロ・フレイエ【写真:Getty Images】

写真拡大

 J1清水エスパルスが、ポルトガル1部のシャベスからブラジル人DFレアンドロ・フレイエを獲得することが決定的になった。シャベスが同選手の移籍について清水と合意に達したことを発表している。

 フレイエは187センチメートルの長身で、センターバックのほかにボランチをこなせるとのこと。今シーズン前半戦はポルトガルリーグで18試合に出場している。

 清水からの発表はまだだが、すでにチームに合流しているという話も出ている。まもなく正式な発表がありそうだ。

text by 編集部