©Disney(撮影 / つるたま)

写真拡大

東京ディズニーシーでは、1月13日から「スウィート・ダッフィー」を開催しています!(2017年3月17日まで)

【写真20枚で詳しく見る】2017「スウィート・ダッフィー」グリーティング&デコレーション フォトギャラリー

「スウィート・ダッフィー」の限定コスチュームを着たダッフィーは、とってもカワイイ!

そんなダッフィーにあってきたよ!

また、期間中は、ウォーターフロントパークや、パラッツォ・カナル、ケープコッドに、ダッフィー達のフォトロケーションが登場しています。

ダッフィー&シェリーメイとのグリーティングと、カワイイフォトロケーションを紹介します!

蝶ネクタイ、ハートのアップリケなどなど……可愛さいっぱいコスチューム

2017年の「スウィート・ダッフィー」では、ダッフィーは、チョコレートをイメージした、チェックのシャツのコスチュームを着ています。

袖口や胸元についている、ハートのボタンは、チョコレートをイメージしているんですよ!

これは「ウォーターフロントパーク」でグリーティングをしているシェリーメイや、グリーティングはありませんが、グッズの展開をしているジェラトーニも一緒!

お揃いのコスチュームです。

ピンクの蝶ネクタイも、とっても似合っていますよね。

ダッフィーのいつものポーズいただきました!

ダッフィーに一番お気に入りのポーズを頼んでみたよ!

そしたら、この掌を開いたポーズ!

なんでも、いつものポーズ! がこれなんだそう。

コスチュームもしっかり見えるし、ダッフィーのもふもふの手もアピールできちゃうから、とっても素敵なポーズですよね!

それだからか、確かにこのポーズをするダッフィー……よく見ますね!

後姿もカワイイダッフィー

バックスタイルにも注目。

襟は、まあるくなっています。

おしりの大きなミッキーシェイプ模様も、しっかり見えますよ!

今度ダッフィーに会いに行くとき、ダッフィーのしっぽを見てください。

ダッフィーが動くたびに揺れて動くしっぽ、かわいいんですよ〜!

並んでいるときは、ダッフィーの旅の写真を見てみよう!

冬の時期はさむーい! 「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」ですが、待っている間、友達とならおしゃべりするもよし、次に何する!? なんて話も楽しいですよね。

ダッフィーに会いに行くときは基本的に一人! って人いると思います。私もです。

そんな人でも、そうでなくても見てほしいのは、「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」に多数ある、お手紙と写真です。

いろんな国の人と、ダッフィーが、ハイチーズ!

うーん、どのダッフィーもカワイイ。

お手紙も英語や日本語などなど……。

どこの国だ!? って考えてみると、ダッフィーに会うまでの時間は、三ケタ分表示だったとしても、一瞬です。

上に設置された画面では、ダッフィーと、ダッフィーが好きなみんなの写真が、スライド形式で流れています。

写真の人たちが、どこの誰かはわかりませんが、みんな幸せそう。

素敵ですね。

「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」の出口にも、写真はしっかりあります。

テーブルから身を乗り出して、飲み物を飲ませてもらっているダッフィー……。

ぬいぐるみのダッフィーが、飲み物を飲めるのかはちょっと心配ですが、きっと魔法がかかって動くダッフィーなので、飲めるんでしょうね。

「ケープコッド」でメインアートを忠実に再現!

ケープコッドでは、2017年「スウィート・ダッフィー」のメインアートが、大きくフォトロケーションで再現されています。

あんなにカワイイメインアートが立体に! どこをどの角度で見てもカワイイ!

ジェラトーニの足の肉球だって見えちゃう!

カメラキャストに撮ってもらおう!

ここでは、カメラキャストさんに撮影してもらって、フォト台紙を購入することができます。

正直、自分は写らずに、フォトロケーションだけを撮ってほしいくらいですが、残念ながらできないので、フォトロケーションを中心に、自分を添えてもらう感じで撮影してもらいましょう。

台紙は、Webでも購入は可能ですが、パーク内受け取りだと、写真を確認することもできるので、確認したい場合は、パーク内での受け取りをお勧めします。

また、カメラキャストによる撮影は、雨天中止・夜間は行っていないので、天気のいいタイミングや時間を気にしてみてくださいね!

「ケープコッド・クックオフ」店内もダッフィー一色!

「ケープコッド・クックオフ」では、スペシャルメニューを展開中。

スーベニア付きのスペシャルセットや、デザートが登場しています。

それに合わせて、「ケープコッド・クックオフ」店内は、タペストリーやテーブルクロス、リースなどなど、様々にデコレーションされています。

店内に人が多い時は、周りの人に気を付けて、撮影してみてくださいね!

店外にある「ケープコッド・コンフェクション」も、デコレーションされています。

いつもより、ずっとずっとカワイイ漁村になっています。

柵にかかる、ダッフィー達のクッキーやマフィン。

これらは、過去に使われているモチーフなので、ダッフィー好きならちょっと懐かしめる!? かもしれません。

網に「スウィート・ダッフィー」モチーフの飾りを掛けるところが、漁村である「ケープコッド」らしいですね!

「ケープコッド・クックオフ」で販売されている、スペシャルメニューの食レポは、ウレぴあ総研ディズニー特集で特集済みです! ぜひチェックしてみてくださいね!

「ニューヨーク・デリ」のテーブルクロスもシックなイラストのダッフィー達!

「ニューヨーク・デリ」でも、スペシャルメニューが一種類展開されています。

こちらでも、一部座席エリアが、ダッフィー達のテーブルクロスに変更。

またテラス席付近もデコレーションされています。

「パラッツォ・カナル」ではパラソル&イラスト!

メディテレーニアンハーバーの「パラッツォ・カナル」では、シーズン恒例のダッフィー達のイラストが展示されていますよ!

手前のクッキーは、ダッフィー達のお顔をしたクッキーやハートの形をしています。

ダッフィー達が作ったクッキーなのかな?

「ゴンドリエ・スナック」前のパラソルも、ダッフィー達に変身!

ピンク、ベージュ、ブルーの生地と、チェックの生地が交互で、ちょっとシックなイメージです。

「ゴンドリエ・スナック」では、ジェラトーニのスリーブや、イタリアン・ホットチョコレートドリンクが購入できます。

パークでほっと一息つきたいときはおすすめです。

「スウィート・ダッフィー」のカワイイデコレーションとグリーティングは、2017年3月17日まで、行われています。

春のキャンパスデーパスポートでの割引など、ちょっといつもより行きやすい東京ディズニーシーに、遊びに行ってみてくださいね!