お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二さんが『プッチンプリン』発売45周年記念イベントに出席しました。

もうすぐ春!ということで、お花見や新入社員の歓迎会など、お酒を飲む機会も増えますよね。そこで、今回は小峠さんに「飲み会でウケる一発芸」を教えてもらいました。

もし、「何か面白いことやってよ!」とムチャぶりされたら……“耳暴走族”!

耳をバイクのアクセルに見立てて、空ぶかしをしながら「悲しみ振り切り摩天楼!」と叫びましょう。

ポイントは喉が裂けるくらい張り上げること。これで盛り上がること間違いなしだそうです。


もしスベってしまったら、慰謝料の意味を込めて、ちょっと多めの会費を払って帰宅するのみ。それがこのギャグの礼儀だそうです。

【画像】

(c)Nosh

【関連記事】

※ 菅田将暉、独自のコミュニケーション方法を告白「ずけずけいっていいと思う」

※ 筧美和子、身体を浄化中!美ボディの秘訣は「ストレスフリーに」

※ 「振付けは自分が街に出て見つけろ」世界的ダンスパフォーマーSHU-ZOの熱いメッセージ

※ 横浜流星に単独インタビュー!「鳥肌が立つくらい感動した」映画「キセキ 」での経験

※ 横澤夏子&絵音が伝授!婚活パーティーで使えるモテテク