イ・ドンウク、3月12日開催の韓国ファンミーティング「4 My Dear」ポスターを公開

写真拡大

俳優イ・ドンウクが3月12日、韓国ファンミーティング「4 My Dear」でファンと会う。

6日、所属事務所キングコングエンターテインメント側は、先日放送終了したtvN10周年特別企画金土ドラマ「鬼」で、死神ワン・ヨとイ・ヒョクを行き交う個性的な演技で大きな愛を受けた俳優イ・ドンウクの、アジアツアーポスターと韓国ファンミーティングの詳細日程を公開した。

3月12日(日) 午後5時、ソウル市内にあるブルースクエア・サムスンカードホールで開催される韓国ファンミーティングは「4 My Dear(2017 イ・ドンウク ASIA TOUR IN SEOUL)」というタイトルで行われ、前売りは10日(金) 夜8時からINTERPARKを通じて単独オープンされる。

公開されたポスターでイ・ドンウクは、左と右の顔をそれぞれ見せ、くっきりとした目鼻立ちでハンサムさを見せつけている。イ・ドンウク特有の素敵な雰囲気がそのまま盛り込まれたモノトーンのポスターは、ファンミーティングへの期待をより一層高めている。

イ・ドンウクは、今回の韓国ファンミーティングを通じてファンと直接会う場を持ち、楽しい時間を過ごすものと予告している。ファンミーティングの舞台は、「鬼」で見せてくれた魅力豊かな死神のときめく出会いだけでなく、率直かつ淡白でユーモラスなイ・ドンウクの魅力を余すことなく感じられるよう準備しているという。それ故、イ・ドンウクに向けられるファンの熱烈な呼応が予想される。

またイ・ドンウクは、アジアツアーの幕開けは韓国でスタートし、続いてアジア各国のファンと有意義な時間を過ごす予定だ。中国や日本など多くの国で大きな愛を得ている韓流スターイ・ドンウクのアジアツアーは、すでに熱い関心を集めている。

他にもイ・ドンウクは、ファンの声援に後押しされながら開催される今回のファンミーティングに、多忙なスケジュールの合間をくぐって意見を出し企画に参加するなど、ファンミーティングの準備に心血を注いでいるという。

イ・ドンウクは「鬼」の放送終了後、広告や写真撮影など数多くのラブコールで多忙な日々を送っている。