スマホで自分目線撮りができるスマホ用 視点ショット ネックホルダー

写真拡大

上海問屋は、手軽にPOV撮影ができるスマホ用 視点ショット ネックホルダーの販売を開始した。価格は999円(税込)。

本製品は、手軽に映画のようなPOV(Point of View Shot:視点ショット)撮影ができる、スマホ用 視点ショット ネックホルダー。首にかけるだけで、自分目線の映像を撮影できる。

POVとは、「Point of View Shot」の略で、日本では「視点ショット」「主観ショット」と呼ばれている。映画などで、よりリアリティのある映像を作るのに、登場人物の目線で撮影されているのがPOV撮影だ。本製品はPOV撮影のようなカメラワークの映像を、スマホで手軽に撮影することができる。

例えば料理やプラモデル、DIYなどの製作工程や、家族やペットとの日常風景などを、自分目線で、簡単に撮影可能。また、両手があくので作業も容易だろう。

使い方は、スマホを装着して首に掛けるだけ。対応スマホサイズは、4〜6インチとなっている。インカメラ(モバイル端末の内側に搭載されたデジタルカメラ)で撮影した方が、被写体を撮る角度調整とシャッター操作がしやすい。

■製品仕様
対応スマホサイズ・・・4インチ〜6インチ(横幅5.9cm〜8.5cm)
首周りサイズ・・・・・約48cm
重量・・・・・・・・・約45g
耐荷重・・・・・・・・約200g
材質・・・・・・・・・プラスチック等
製品保証・・・・・・・購入後 初期不良2週間

22952_GALhlgZVMY

DN-914701 上海問屋限定販売ページ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
・台座部分が360度回転する小型のスマホ・タブレットスタンド
・見た目はすっきりしてるけど、高機能な4 in1 マルチ変換USBケーブル
・スポーツ時でも外れにくい安心のイヤーフックイヤホン
・スマホとタブレット2画面の作業に便利なスマホ/タブレット用 デュアルアームスタンド
・iPhone用ケーブルとUSBメモリが合体!バックアップも充電も便利にできるアイテム