1

人気ゲーム「ポケットモンスター(ポケモン)」の世界をマインクラフトに移植するファンメイドのプロジェクトがついに完成を迎え、マインクラフト用のマップ「Pokémon Cobalt and Amethyst」の配布が始まりました。「Pokémon Cobalt and Amethyst」は、Phoenix Projectsという開発チームが作ったファンメイドのポケモンのゲームが丸ごと1本含まれているという豪華なマップになっており、公開されているムービーを見ると、ポケモンの世界がいかにマインクラフトのブロックで表現されているかがよくわかります。

DOWNLOAD POKéMON COBALT AND AMETHYST (Full Map Available!)

http://phoenixsc.me/youtube-test/

「Pokémon Cobalt and Amethyst」はPhoenix Projectsが2014年から開発をスタートさせ、2015年にプロトタイプをリリースし、アルファ版・ベータ版ときてようやく完全版までたどりついたマップです。マップと言えども、街や村、フィールドだけでなく、ポケモン独自の戦闘システムや対話システム、ジム・トレーナーバトル・ポケモンリーグといった要素まで含まれています。以下のムービーからは、「Pokémon Cobalt and Amethyst」の世界を少しだけ垣間見ることができます。

Pokémon Cobalt and Amethyst // FULL RELEASE [DOWNLOAD + INFO] - YouTube

「Pokémon Cobalt and Amethyst」は、MODを入れていないバニラのマインクラフトで遊べるマップ。



ドラゴンを模したお城や……



平和そうな村まで、ポケモンの世界を表現したエリアがマップに含まれています。



戦闘システムもポケモンそのもの。フィールド上で敵に遭遇したら……



モンスターボールを投げて……



ポケモンが登場。



プレイヤーが持っているポケモンを使ってバトルを楽しめるというわけ。



また、「ウルトラボール」を投げてポケモンを捕まえることも可能です。



登場するポケモンは全部で136種類。ファンメイドのゲームなので、登場するポケモンは完全オリジナルのものになります。



ブロックで表現されたモンスターボールたち。



街や村に登場するNPCと会話することもできます。ここまでくると、マインクラフトというよりか全く別のゲームのような気もします。



ポケモンではおなじみの釣り竿や……



自転車といったアイテムも登場します。ブロックで作られたポケモンの世界を自転車で走り回るのも楽しそう。



「Pokémon Cobalt and Amethyst」は、60〜80時間のストーリーが入っているにもかかわらず、無料で配布中。気になる人は以下のURLからダウンロードできますが、バニラのマインクラフトが必要なので注意してください。

Phoenix Projects' Pokémon Cobalt and Amethyst

http://www.mediafire.com/file/1v92o9ro82ydd0u/Phoenix+Projects%27+Pok%C3%A9mon+Cobalt+and+Amethyst.zip

開発チームによる攻略ムービーは以下のムービーから確認できます。今後プレイするのでネタバレしたくないという人は注意してください。

Pokémon Cobalt & Amethyst WALKTHROUGH (Part 1/10) - 1st Gym, Louise - YouTube