「三重尾鷲(みえおわせ)のトロぶり」(税別100円)

写真拡大

1.5倍のDHAを含んだプレミアムぶりが、回転寿司業界に初登場。

【写真を見る】2月8日(水)から全国のスシローで期間限定販売される「ブラックサンダーパフェ」(税別280円)

株式会社あきんどスシローは、2016年11月から開始した「世界の海からいいネタ100円 PROJECT」の第3弾として、「三重尾鷲(みえおわせ)のトロぶり」(税別100円)を2月8日(水)から全国のスシローで期間限定販売する。

「三重尾鷲のトロぶり」は、回転寿司業界で初めての提供となる“プレミアム DHA ぶり”を使用。豊かな森と海に囲まれた三重県・尾鷲に養殖場を構える尾鷲物産株式会社が約3年の歳月を掛けて開発したぶりで、通常のぶりと比べて約1.5倍のDHA(ドコサヘキサエン酸)を含んでいる。

体内では合成することがないため、食べ物から摂取する必要があるDHA。脳に多く存在するとされ、記憶力や集中力の維持に働くといわれている。「三重尾鷲のトロぶり」はDHAだけでなく、味にも強くこだわり、魚体サイズと肥満度の一定の水準をクリアしたぶりのみを厳選。通常のぶりでは味わうことのできない、コクのある旨みと甘みを持つ。

回転寿司で味わえる今回の機会を逃さず、“プレミアム DHA ぶり”を堪能しよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】