ソ・ジソブ、4月にアジア ファンミーティングツアー開催

写真拡大

ソ・ジソブが4月に公演型ファンミーティングを開催し、ソウルをはじめ、台北、ジャカルタ、香港などの地でアジアのファンたちに会う。

公演企画会社(株) LIVE NATION KOREAとソ・ジソブの所属事務所51Kは本日(7日)、「俳優ソ・ジソブのアジアファンミーティングツアー『TWENTY:The moment』が、4月2日台北を皮切りに、ジャカルタ、香港などの地で開催される」として、「ファンミーティングツアーの有終の美を飾るソウル公演は、4月29日に梨花(イファ) 女子大サムスンホールにて開かれる」と明らかにした。

ファンミーティング開催ごとに大盛況を成し遂げて、元祖韓流スターとして確固たる人気を立証してきたソ・ジソブのアジアファンミーティングツアー開催のニュースが知らされるや否や、すでに現地ファンの期待が高まっている。

今回のファンミーティングではファンと近い距離で疎通できる多様なコーナーで構成され、特別な時間をプレゼントする予定だ。

2015年に開かれたファンミーティングでソ・ジソブは、“優越スーツのイケメン”と“いたずらっ子なヒップホップボーイ”を行き来して、様々な魅力をアピールした。

ソ・ジソブは3月に開催される日本ファンミーティングに続き、4月2日からはアジアのファンに会うため台北、ジャカルタ、香港などを訪れる。

ソ・ジソブの所属事務所51K側は、「久しぶりに進められるファンミーティングであるだけに、多くのことを準備している」として、「ファンのみなさんが楽しくて幸せな時間を過ごせるように多様なイベントを準備中なので、多くの関心をお願いする」と伝えた。

ファンミーティングに関連した詳しい日程は、今後ソ・ジソブの公式ウェブサイトを通じて発表される予定だ。

韓国でのファンミーティングは、2017年4月29日午後6時にソウル・梨花女子大学校サムスンホールにて開催される。