北海道新幹線、札幌まで何時間?

写真拡大

北海道新幹線は、現在、東京から新函館北斗の間を結んでいます。所要時間は4時間13分が現在のところ最速となっています。これは東京駅からの時間なので、最寄り駅からの時間、さらに新函館北斗駅は函館市内から離れていますから、どんなに早くても5~6時間はかかる計算となります。

札幌延伸はいつ?

この先北海道新幹線は、札幌までの延伸が予定されています。すでに着工が行われており、完成は2035年を予定としています。全線が開通した場合、東京から札幌までの所要時間は5時間1分といわれています。もちろんこれは双方の駅の間の純粋な距離ですから、移動にも時間がかかりますし、天候などの影響を受ける可能性もあります。

むしろ都市の間?

現状であっても飛行機で1時間ほどの距離ですから、北海道新幹線に乗って東京から札幌まで移動するといったことは考えにくいでしょう。むしろ、途中の都市のアクセスの利便性の向上に注目すべきかもしれません。札幌と青森、札幌と仙台といったこれまで結びつきの弱かった都市間が直接結ばれることになるので、そちらの経済効果が期待されるでしょう。