MIYAVI

写真拡大

映画『キングコング:髑髏島の巨神』にMIYAVIがカメオ出演していることがわかった。

【もっと画像を見る(4枚)】

3月25日から全国で公開される同作は、「キングコング」の起源を描いた作品。地図に載っていない島「スカル・アイランド」に派遣された遠征隊が、驚異と危険に満ちた自然の中で、やがてキングコングの真実を突き止めるというあらすじだ。

MIYAVIは序盤の重要なシーンにカメオ出演。アクションも披露しているという。MIYAVIは「サミュエル・L・ジャクソンやジョン・C・ライリーのような素晴らしい俳優と一緒に仕事ができ、大変光栄でした。また監督のジョーダンとは年も近く、彼にとって大事な作品に関わることができ、嬉しく思っています」とコメントしている。

MIYAVIはこれまでにも俳優として、アンジェリーナ・ジョリー監督作『不屈の男 アンブロークン』に出演。現在制作中のジョー・シル監督作『Stray(原題)』で福原かれんらと共演することも明らかになっていた。

なお『キングコング:髑髏島の巨神』にはトム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、ジョン・グッドマンらが出演。日本語吹き替え版の声優陣にはGACKT、佐々木希、真壁刀義が名を連ねている。

■MIYAVIのコメント
今回、アクションを含めたカメオ出演をさせて頂きました。サミュエル・L・ジャクソンやジョン・C・ライリーのような素晴らしい俳優と一緒に仕事ができ、大変光栄でした。また監督のジョーダンとは年も近く、彼にとって大事な作品に関わることができ、嬉しく思っています。ファンの方には歴史あるエンターテイメント作品の進化版として楽しんでもらえればと思います。