「ナイトウォーク火の鳥」

株式会社パソナグループは、淡路島の自然環境とマンガやアニメなどの2次元コンテンツを融合させた体験型エンターテイメント「ニジゲンノモリ」を、2017年7月に開設予定だと発表した。

ロゴ

本施設は、県立淡路島公園内にオープンするテーマパーク。手塚治虫氏の火の鳥をモチーフにした「ナイトウォーク火の鳥」では、公園内の自然環境を約1.2kmに渡ってプロジェクションマッピングなどによる光と音で演出。幻想的な不死鳥が舞う中、ルートを歩くことで、火の鳥のストーリーを追いながらファンタジックな世界を体感できる。

 

「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」には2つの体験アトラクションを用意。水柱や巨大水鉄砲をくぐり抜けて滑空する水上ジップライン「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」は210mと130mの2本が楽しめる。また、映画クレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」をモチーフにした「アッパレ!戦国大冒険!」には、クレヨンしんちゃんのキャラクターや仕掛けを各所に用意。最高7mの高さがある本格的なアスレチックだ。

「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」

そのほか、淡路島の食文化を楽しめるグランピング宿泊施設やマンガ・アニメを題材にした飲食コーナー、ミュージカル劇場、イベントステージなどを備える。

エリア配置イメージ

発表資料

URL:http://nijigennomori.com/

2017/02/07