幸せそう! - 今年挙式予定だというエヴァン・スピーゲル&ミランダ・カー
 - Steve Granitz / WireImage / Getti Images

写真拡大

 モデルのミランダ・カー(33)が、婚約者のエヴァン・スピーゲル(26)とは肉体関係をまだ持っていないと The Times 紙に語った。

 2010年に俳優のオーランド・ブルームと結婚し、翌年1月に息子のフリンくんをもうけたが、2013年に離婚していたミランダ。写真共有アプリ「Snapchat」のCEOで若き富豪であるエヴァンとは2015年6月より交際を始め、昨年7月に婚約を発表していた。

 ミランダは第2子の予定について聞かれると「まだなの。結婚するまではないわ。わたしのパートナーはとても伝統的な男性で」とコメント。子供どころか結婚までは肉体関係も持たないといい、「できないの……。つまり、わたしたちは……(結婚まで)待っているの」と打ち明けた。

 ルイ・ヴィトンのディナーの席で、初めてエヴァンに会ったときのことを「彼はキュートだけど、シリアスになるには若すぎる」と振り返ったミランダ。「明日の朝、ミーティングがあるから」と突然立ち去ったエヴァンにあっけにとられるも、定期的に電話で話すようになり、少しずつ関係を育んだ。「とてもゆっくりで安定した関係だった。わたしに興味があるのかすらよくわからなかったぐらいだけど、一度わたしの気持ちを伝えたら、彼もとても興味を持ってくれたの」。

 そんな今までにないタイプ(?)のエヴァンにミランダはすっかり夢中のようで「彼はプライベートな男性で、とてもミステリアス。エヴァンと彼が成し遂げたことをこれ以上ないほど誇りに思う。彼は彼自身が本当に信じているものに、情熱を傾けているんだもの」と語っている。(BANG Media International)