画像

写真拡大 (全2枚)

 ビービットは、デジタル行動観察ツール「ユーザグラム」の先行提供を1月より開始。同ツールでは、サービス認知からコンバージョン、その後のリピートまで全体の顧客行動を可視化することができる。

 ビービットは、ウェブサイトの一人ひとりの顧客行動を可視化する、デジタル行動観察ツール「ユーザグラム(Usergram)」の先行提供を1月より開始した。

 同ツールでは、顧客がサービスを認知してからコンバージョンするまでの行動や、初回購入からリピート購入までの顧客行動の流れが可視化できる。また全体のカスタマージャーニーも簡単に見ることができるため、実際の顧客行動に基づいた施策の検討や実施、検証が可能になる。

 具体的には、以下の情報をもとに特定のタイミングにおける顧客ニーズの仮説を精度高く立てることができる。

 ・顧客が「いつ」「どこから流入」し、「どの」ページを閲覧したのか

 ・属性情報や顧客ID、会員IDを取得することで、「誰」が行動しているのか

 ・ウェブサイトへのアクセス頻度、1回の訪問での閲覧ページ数

 同社は今回の先行提供を経て、2017年春より正式にサービス提供を開始する予定。

MarkeZine編集部[著]