カイリー・ミノーグとジョシュア・ザッセ(2016年6月、ある映画のプレミアにて)

写真拡大

オーストラリア出身の歌姫カイリー・ミノーグと米ABCのドラマ『Galavant(原題)』などで知られるイケメン俳優ジョシュア・ザッセが、結婚式をキャンセルしたことが明らかとなった。米E!Onlineなどが報じている。

今月3日(金)、カイリーが画像共有サイトInstagramでジョシュアとの破局をファンに報告。ピンク色に染まった空の画像には、「ジョシュアと私が別々の道を歩むことになったことに、愛と理解を示してくれて感謝しているわ。新たな地平線に向かって進めることを、お互いに祈っています」とコメントが添えられていた。

48歳のカイリーと29歳のジョシュアは、2015年に彼が主演していた『Galavant』にカイリーがゲスト出演したことがきっかけで交際をスタート。2016年2月に婚約を発表し、双方にとって初めての挙式となるはずだった。

カイリーは、英The Sunのインタビューを受けた際、挙式後は"ミノーグ"からジョシュアの名字"ザッセ"に変えるつもりだと語っていた。「"カイリー・ザッセ"って良い名前よね。ステージネームとしても素敵だし、"カイリー・ミノーグ"って、決して言いやすくはないもの」と言い、結婚式が待ちきれなかった様子。しかし、そのインタビューから1週間後に破局が報じられ、カイリーはかなり傷心状態だと伝えられている。

イギリス出身のジョシュアは、ABCのファミリーコメディドラマ『The Neighbors(原題)』で本格的にハリウッドに進出し、『Galavant』で主役に抜擢。本作はシーズン1で打ち切りになってしまったが、米CWのコメディ『No Tomorrow(原題)』にメインキャストとして出演し、これからの活躍が期待される新進イケメン俳優だ。

今のところジョシュアからは、婚約破棄についてコメントは発表されていない。(海外ドラマNAVI)