「F-BP25T」

パナソニック株式会社は、2015年5月より発売されている「Q(キュー)」の新モデルとして、青とオレンジのLEDを新搭載した「F-BP25T」を2017年4月20日(木)に発売する。「Q」は“創風機”と名付けられており、独自の誘引気流構造でサーキュレーターと扇風機を1台2役にした製品。さらに5月10日(水)には、アニメーション「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」とのコラボレーションモデルである「F-BP25TA」も数量限定で発売される。「F-BP25T」「F-BP25TA」ともに2月6日(月)より予約受付が開始されており、価格はオープン。「Q」は、直線的でパワフルな風によるサーキュレーターとしての効果や、滑らかで心地良い風による扇風機としての役割を果たす。独創的なデザインが特徴で、本体と首振りスタンドの組み合わせにより、最大360°の回転が可能だ。風量切り替えは5段階で、1時間もしくは3時間の設定でのOFFタイマー機能も用意。涼しい印象の青と温かい印象のオレンジのLEDが搭載された新モデルは、フットランプや間接照明などとして、年間を通しての空間演出にも役立てやすい。首振りスタンドを含む本体サイズは250(幅)×336(高さ)×250(奥行)mm、電源コード(ACアダプタ)の長さは1.8mで、首振りスタンドを含む重量は2.8kg。「F-BP25T」には、クリスタルレッド / シャンパンゴールド / パールホワイトの3色が本体カラーバリエーションとして用意されている。「宇宙戦艦ヤマト」とのコラボレーションモデルである「F-BP25TA」は、こだわりの“ヤマトシルバー”を採用して「波動砲」をイメージさせるデザイン。パッケージにも艦内備品調のデザインが採用されており、宇宙戦艦ヤマトの全長(333m)にちなんで333台の数量限定での発売が決定した。

「F-BP25TA」は「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」とのコラボレーションモデルで、333台の数量限定での発売

パナソニック株式会社
価格:オープン
URL:http://panasonic.jp/fan/q/
2017/02/07