「サーモンとスモークサーモンのケークサレ」(880円)

写真拡大

フランス生まれの冷凍食品専門店「Picard(ピカール)」が、新生活の時期に向けて朝食の提案。朝食にぴったりな3点の新商品が登場する。

【写真を見る】「ブリオッシュのフレンチトースト」(580円)

ラインナップは、「サーモンとスモークサーモンのケークサレ」(880円)と「ブリオッシュのフレンチトースト」(580円)、「ワッフル リエージュ」(580円)で、2月8日(水)から青山骨董通り店、麻布十番店、中目黒店の路面店3店舗と、ECサイトで販売される。

「サーモンとスモークサーモンのケークサレ」は、2種類のサーモン(スモークサーモンとサーモン)とルッコラ、トマト、レモンピールなどを混ぜ込んだケークサレ。サラダと合わせて軽食にもぴったりとなる。

「ブリオッシュのフレンチトースト」は、ブリオッシュをしっとりとしたフレンチトーストにして、添付のコクのある塩バターキャラメルのソースを添えて味わうことができる。

「ワッフル リエージュ」は、パールシュガーの入ったベルギーワッフルで、朝食やティータイムにおすすめとなっている。

生活リズムの変化を目前に控えた方が多い今の時期。新生活のスタートとともに、新たな朝食スタイルを取り入れてみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】