【第2のPPAPなるか】日本人ヨーデル歌手が歌う『鶏攻撃の術 Chicken Attack』がカオスに次ぐカオスで海外ネットユーザーに大人気!

写真拡大

今、日本人ヨーデル歌手が出演した海外のあるMVが、第2の『PPAP』なるかと話題になっています。

2017年1月25日、アメリカのおバカMV製作チーム「The Gregory Brothers」がYouTubeに公開したのは、『Chicken Attack 鶏攻撃の術』という動画。中毒性の高い音楽と謎の世界観で、海外のネットユーザーの間でジワジワと人気を博し、再生回数120万回超という数字を叩き出しているのです!

【日本人ヨーデル歌手が、ニワトリ片手に忍者と戦う?】

登場するのは、1羽のにわとりを抱えた日本人のおじさんと、悪者と思しき忍者。目の前にたちはだかる敵をやっつけるべく、おじさんが抱いていたにわとりが人間へと変身。バッタバッタとなぎ倒していくのですが、それにしてもこのストーリー、わけがわからなすぎる! そしておじさん、めっちゃ歌上手いし!

実は黒マントおじさんの正体は、ドイツでは知らない者がいないというほどに有名な日本人ヨーデル歌手・石井健雄(いしい たけお)さん。どうりで歌が上手いわけだわ!

【なんなのこれ(笑)】

ヨーデル独特の裏声をバックに粛々と進行する、意味不明なストーリー。

人間に変身したにわとりの衣装が、ものすごく安っぽい点。出てくる外国人が片言の日本語を話している点。動物を操ることができるというおじさん、もとい石井さんの、異様なまでの存在感。

理解不能な要素が満載すぎて頭が混乱してきますが、石井さんのヨーデルが抜群に上手くてつい聴きいってしまうし、謎の中毒性もあるのよね〜。『鶏攻撃の術』ってタイトルも妙に、じわじわくるし。

【また観たくなる不思議】

動画は「SONG VOYAGE」というシリーズの1つであり、今回公開された動画は日本をフィーチャーした作品のようです。

「The Gregory Brothers」は石井さんのことを “世界で最も偉大なチキン ・ヨーデル歌手” と絶賛しておりますが、そもそもチキン・ヨーデル歌手ってなんなのよ!? 

ってな具合にツッコミが止まらないにも関わらず、また観たくなってしまう『チキン・アタック 鶏攻撃の術』。『PPAP』のようにジャスティン・ビーバーさんに注目されて、世界的ヒットになる日もそう遠くはないかも!?

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る