「モテ仕草」の重太みゆき、おデブ期や離婚を乗り越えたスマイル術

写真拡大

 ちょっと現実離れした過剰さ、でもやられたほうはまんざらでもない「モテ仕草」。フジテレビ『ホンマでっか!?TV』で「モテ仕草」を布教している印象評論家・インプレッショントレーナー、重太みゆき先生(48歳!)が、自己啓発本を上梓しましたよ。

 その名も『重太みゆき先生、教えてください!』。ティアラをつけて微笑む重太さんの表紙からはキラキラパワーが炸裂。でも、本書によると、その半生にはダークサイドがあったのです。

 重太さんは元CAですが、そのために17キロのダイエットを成功させました。しかしCA勤務中に病気が発覚、あえなく仕事を断念します。やがて結婚、出産、離婚。ふたりの娘を抱えて内職やパートに勤しむなど、意外にも苦労の連続だったんですね。

 でも「腹をくくって『決意』すれば、誰でも変わることはできる!」と著者。不幸があるから幸せもある、ならば幸せにフォーカスしよう、ということで「不平、不満、愚痴、悪口は一生言わない」と決意したそうです。

 これで、著者が言うところの「幸せの億万長者=ハピオネア」への道が開けたんだとか。

◆無理してでも口角を上げて2週間すごしてみる

 たしかに重田さんの不機嫌顔や憂鬱そうな顔、見たことないですよね。シラフでは照れてしまうモテ仕草をレクチャーする時でも満面の笑み。

 重田さんいわく「日本人の約80%は、生まれつき口角(口の両端)が下がっている」とのこと。一方、欧米人は生まれつき口角が上がっているのだとか。日本人に笑顔が苦手な人が多いのも頷けます。

 著者が言う解決方法はただひとつ「無理して頑張って笑え!」。あの重太スマイルも努力の賜物なのです。

 とにかくやみくもに笑ってみる。2週間やり続ければ固まっていた表情筋がほぐれて、自然に笑えるようになるそうです。

 ここまで読んできて、私「おや?」と首を傾げたのです。そう、同書には重太先生の代名詞ともいえる「モテ仕草」がない。ちょっと拍子抜けしたので、テレビや本で紹介されているモテ仕草をいくつかピックアップしてみます。

●車中でもたれて選ばせる

恋人関係まであと一押し、ドライブに誘われたのはいいけれど恋も発進させたい。そんな時は、あらかじめ後部座席にバッグを置いておくべし。車で休憩する時にバッグに手を伸ばす流れで、彼の太ももに手をのせ、肩にもたれながら顔を近づける。
「密室で距離15cm以内&いい香りで、男性はYESと言いやすい」とか。

●電話中は彼から視線を外さず髪を触る

 意中の彼とデート中にスマホが鳴る。よくあるシーンですが、何気ない日常に色を含ませるのがモテ仕草。焦らず堂々と、相手の目を見て電話をしましょう。彼とは無関係な会話をしていると知りつつ、あなたの視線によって彼はあらぬ妄想を抱くかも。さらに髪をかき上げることによってセクシーな印象に。髪の短い女性は脇を空けて髪に触れるだけでもいいそう。

●ウエストの「くびれ」ができるトルネード振り向き

ウエストに自信がない人のためのトルネード振り向き。これはオフィスで試してみたい。まず振り向きたい側と反対の足を組む。手を机につけて、体をひねりながら全身を斜めに傾ける。カウチにでも寝ころぶような体勢になり、有名絵画『オランピア』か『鏡のビーナス』かよ、という趣き。周囲の女性の反感を買ったとしても、男性にモテればチャラでしょうか。

 重太流の人生論はどうでもいいから、具体的なモテ仕草が知りたい!という人は、2015年末に発売された『一瞬で選ばれる女になる! 魔法のしぐさ』を参考にするといいかも。約80のモテ仕草が掲載されています。

<TEXT/森美樹>