喧嘩中の態度で丸わかり?自分を一生大切にしてくれる男性を見極める3つの方法

写真拡大 (全4枚)

多くの女性が結婚相手に求める条件と言えば、「優しさ」「頼りがい」「価値観」などが真っ先に挙げられるのではないでしょうか。確かにそれらの条件は結婚生活において、ときに欠かせない重要な部分となってきます。でも、本当に必要となる条件は他にもあるのです。「今の彼と結婚しても大丈夫?」「一生幸せな家庭を築ける男性とは?」というお悩みを持つ女性は、この機会に自分を一生大切にしてくれる男性の見極め方を知っておきましょう。

喧嘩中に無言になる瞬間がない

交際を続けるカップルにとって、喧嘩はつきもの。些細なことが原因で彼と口論になってしまうことだってあるでしょう。そして、実は喧嘩中の言動からも彼がパートナーを大切にする男性かどうかを見極めることができるのです。

もし、喧嘩の最中に彼が黙り込んでしまうようであれば、要注意。黙り込むという行為は、言いたいことがあるけど口にできない。もしくは、彼女から言われた発言が図星であるため、言い返せないという状況。どちらにせよ、彼の不満がたまるだけの行為なのです。当然、小さな不満が積もりに積もれば、彼の彼女に対する気持ちも徐々に冷めていきます。

喧嘩中に無言となる瞬間がなく、お互いが言い合いを繰り返すのは、一見、二人の仲を壊すような行為にも見えます。でも、それは彼が彼女の前で本音をさらけだしているから。結果的に言いたいことを言い合え、お互いが不満をため込まずにすむため、自分にとって素を見せられる居心地の良い相手となるのです。そんな彼女を離さないためにも、彼はこの先もずっとあなたを大切にしようと思うはず。

正直にダメ出しをしてくれる

誰かを褒めたり、嫌味を言ったりという行為は意外と簡単にできてしまいます。でも、相手を思ってダメ出しをするという行為は、そう簡単にできることではありません。ダメ出しの仕方によっては、相手を不快な思いにさせたり、その場の空気が悪くなったりという状況も考えられます。そんなリスクを冒してまでダメ出しをするのは、誰だって避けたいはず。

それにも関わらず、彼が自分にダメ出しをしてくれるのは、心から彼女のことを思っているから。彼女の今後を自分のことのように考え、心配しているからこそ、険悪なムードになるリスクを冒してでも、ダメ出しをしてくれるのです。

もし、彼から「そこは直した方が良い」「そういう性格は良くない」などダメ出しを受けたときは、苛立ちを感じるのではなく、彼なりの優しさだと思って受け止めてはどうでしょうか。自分と真剣に向き合い、自分のことを本気で考えてくれる彼なのですから、この先もずっとあなたの存在を大切に思ってくれるはずです。

「ありがとう」を自然に口にできる

仕事であれ、プライベートであれ、自分のことで精一杯になるとつい周りが見えなくなるときもあります。特にそのような状況では、他人からの優しさに気づけず、それを当たり前のように感じてしまうこともあるのではないでしょうか。

しかし、相手を思いやる気持ちを忘れない男性は、たとえ自分だけで精一杯の状況に置かれても、自然と「ありがとう」の一言を口にします。そんな無意識のうちに「ありがとう」の言葉をかけられ、彼女への思いやりを忘れない男性です。きっと、交際中だけでなく結婚後もパートナーを大切にする男性であり続けるでしょう。

相手への思いやりを忘れない男性を見極めよう

結婚相手に求める条件は人それぞれであり、相性の合う相手も人によって変わってきます。ただ、交際中も結婚後もパートナーを大切にする男性には、ある共通の特徴があります。それが相手に対する思いやりの心なのです。

一見、思いやりに見えない言動の中にも、実は彼なりの優しさが含まれている場合もあります。そんな男性の本心を見抜き、自分を一生大切にしてくれるパートナーを見つけましょう。そして、ただ相手から思いやりをもらうだけでなく、自分も愛情を持って彼に接することを心がけてはいかがでしょうか。


LISA
フリーライター/コラムニスト
提供記事をもっと読むPhoto by fotolia