「ブラックサンダーパフェ」(税別280円)

写真拡大

人気回転寿司とチョコが異色のコラボレーション。

【写真を見る】スシローの2月の新商品「新味!ぶりブラックラーメン」(税別280円)

株式会社あきんどスシローは、有楽製菓 株式会社とコラボレーションし、幅広い世代から根強い人気を誇る「ブラックサンダー」を使用した新商品「ブラックサンダーパフェ」(税別280円)を、2月8日(水)から全国のスシローで期間限定販売する。

「おいしさや素材にこだわりながらもひとりでも多くのお客様に、お手軽な価格で商品をお召し上がりいただきたい」という、スシローと有楽製菓の思いが一致して実現した今回のコラボレーション。

2月14日(火)のバレンタインデーを目前に控え、「ブラックサンダーパフェ」は義理チョコ文化を盛り上げる有楽製菓とともに、義理チョコを贈るすべての人を後押しするべく開発された。

新商品の開発には、義理チョコの代名詞である「ブラックサンダー」を、毎年もらっている48歳のシングルファーザー・スシローPR担当リーダーのすしパンダが携わっている。 バレンタインシーズンに合わせた新商品開発を行うなかで、すしパンダのアイディアを取り入れた結果、スシローで人気の口当たりなめらかなチョコムースと濃厚なプレミアム苺アイスを使用したパフェに、あえて「ブラックサンダー」を乗せるだけという、究極の「義理チョコ パフェ」が誕生した。

義理チョコを追求した「ブラックサンダーパフェ」は、家族や友人への感謝の気持ちを伝える場面にぴったり。バレンタインデーはスシローを訪れてみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】