Appleは現地時間2月6日、開発者向けにiOS 10.3ベータ2を公開しました。

ベータ1から約2週間での公開

iOS 10.3ベータ2は、ベータ1から約2週間での公開となりました。パブリックベータテスター向けのバージョンは、同時でなければ通常1〜2日遅れでリリースされます。

「AirPodsを探す」など複数の新機能が追加

iOS 10.3のベータ版では、これまでに「iPhoneを探す」アプリに「AirPodsを探す」機能が追加されたほか、CarPlay機能の向上や、Appleの新しいファイルシステムApple File System(APFS)の導入などが確認されています。
 
またiOS 10.3では、アプリ開発者がApp Storeでのユーザーのレビューに直接コメントを返すことが可能になる、Apple IDプロフィールが追加される、iCloudデータ解析がSiriなどの人工知能性能向上に活用されるといった、新たな試みが行なわれる見通しです。
 
 
Source:9to5Mac,AppleInsider
(lunatic)