写真提供:マイナビニュース

写真拡大

俳優の綾野剛が6日、主演を務める日本テレビ系日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』(4月スタート)の公式インスタグラムで、自身の顔を猫風にデコレーションした動画コメントを公開した。

このドラマは、名作『フランケンシュタイン』の舞台を現代の日本に置き換えた、大森寿美男脚本のオリジナル・ラブストーリー。綾野は、100年前のある事件をきっかけに生み出されたという怪物役に挑む。

6日に公式インスタグラムを開設したが、怪物という役柄だけに、おぞましい写真や動画が掲載されると思いきや、同日2回目に投稿された動画は、まさかの猫加工。猫耳に鼻からヒゲを伸ばし、アゴ付近に足の裏がデコレーションされた状態で、「私、綾野剛、怪物になります。ぜひ、ご覧ください」とメッセージを寄せ、最後に自ら笑ってしまう様子が映し出されている。

説明文のハッシュタグで「#でも怪物じゃなくてこれは猫…」とツッコミを入れており、再生回数は1時間で2千回以上を記録。ファンからは「飼いたい」「かわいさ大渋滞」「可愛すぎて、、もうキュンキュンです!」など、悶絶するコメントが続出している。