「できれば遊びなれている男子はちょっと……」「なるべくならそんなに女慣れしてない男子がいい」と、付き合う上において純粋男子希望の女子もいるでしょう。遊びなれている男子はふとしたときに遊びなれているサインを出しています。もし気になる彼がこんなことをしてきたら、けっこう遊びなれているかもしれませんよ。

デートスポットに詳しい

女子が好きそうなデートスポットに詳しい男子は、けっこう遊びなれていると思っていいです。またデートスポットに詳しいうえに、エスコートがうまい場合も女慣れはしているので、そこそこ遊んではいるでしょう。でもこの場合は、遊びなれているというよりも、「紳士的」とうつる場合が多いですね。なのでデートスポットに詳しいかつエスコート上手は恋愛経験値多め、というところでしょうか。

連絡がマメ・絵文字、スタンプが女子ウケ

遊びなれている男子は乙女心を熟知している人も多め。なので連絡もほどよくマメだったりします。しかもただマメじゃなく、かわいい絵文字やスタンプを使ってメール(LINE)を読む女子を楽しませることを忘れません。
「俺、恋愛経験少ないんだよね〜」と言われ、「純粋そう!」と喜ぶのは早いです。彼がほどよくマメに連絡してきたり、女子が好きそうな絵文字、スタンプを使ってくる場合は女慣れしている可能性大です。

ボディータッチがとてもナチュラル

女慣れしてない男子は女子に触り慣れていないため、ボディータッチがぎこちないです。ですが女子に慣れている男子は、ボディータッチもすんなりととてもナチュラルにできたりします。手をつなぐのも、腰に手をまわすのもスッとできるので、もしさらりと触れてくる男子がいるのなら、その人はけっこう女慣れしているかも。

エッチまでが早い

女慣れしている人の多くは好みの女子を狙ってからエッチまで持っていくのがけっこう早い! 女子を「今日はエッチしてもいいかな……」とその気にさせるのがうまいです。なのでデートのときなどに、流れるように家やホテルに誘ってくる男子はけっこう場数をこなしてきている可能性大。

断るのもうまい

女慣れしている男子は、女子を傷つけないで誘いを断るのも上手です。苦手な女子にデートに誘われてもストレートに断るのではなく、「デートしたいんだけど、その日は用事あって……。また今度でもいいかな?」など、断りつつも相手に期待を持たせるような断り方をします。女慣れしている男子は断るときも優しいんです。