アニメ「ガヴリールドロップアウト」の第5話『その幻想を壊されまくった天使』より、先行カットとあらすじを紹介/(C)2016 うかみ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ガヴリールドロップアウト製作委員会

写真拡大

AT-Xより順次放送中のアニメ「ガヴリールドロップアウト」の第5話『その幻想を壊されまくった天使』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】第5話では、突然街に全身防護服に身を包んだ怪しい人物が出現。それは、尊敬する先輩・ガヴリールを追って来た天使・タプリスだったが、二人はお互いに気付かず…/(C)2016 うかみ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ガヴリールドロップアウト製作委員会

本作は、エリート天使が一転、人間界で駄目天使となったガヴリール(CV.富田美憂)と仲間たちとの日常を描くスクールコメディー。天使学校を首席で卒業したガヴリールは、全ての人類を幸せにするという目標を持って人間界を訪れる。だが、ガヴリールは人間界の娯楽に魅了され、人間界で暮らす悪魔や天使を巻き込んで自堕落な生活を送る。

【第5話『その幻想を壊されまくった天使』】

ある残暑が厳しい日、突然街に現れたのは全身防護服に身を包んだ怪しい人物。それは、尊敬する先輩のガヴリールを追って人間界にやって来た天使・タプリス。初めての人間界に驚きと恐怖を感じながら、学校へとたどり着いたタプリスはとある人物に遭遇します。それはすっかり人間界で駄天使化してしまったガヴリール。お互いに、ガスマスクを装着しているタプリスにも、すっかり変わってしまったガヴリールにも気が付かず、すれ違う二人は…。

なおTOKYO MXでは、第5話は2月6日(月)深夜0時より放送となっている。