誕生日や記念日の数字を並べて撮ろう♡

写真拡大 (全15枚)

クリスマスが終わり、新年が明け、女子にとって次なる重大イベントといえばバレンタイン♡
今回は、男性に贈るためのチョコレートではなく、女子にオススメのチョコレートをご紹介したいと思います。「フォトジェニック」をテーマに食べるのがかわいくなっちゃうようなおすすめチョコレートを厳選してお届け♡
自分へのご褒美に♡ また友チョコや、女子会にも♡ 食べるのはもちろん、見ているだけで気分がアガるかわいいチョコレートを要チェック!

1.セバスチャンブイエ『ルージュ・ア・レーブル』



まるでコスメみたい♡ 口紅にそっくりな色っぽチョコレート


近年、多くの女子の心を鷲掴みにしているチョコレートといえば、セバスチャンブイエの『ルージュ・ア・レーブル』。一見、「新しいコスメブランドかな?」と勘違いしてしまうほど! 口紅にそっくりなチョコレートが話題です。
ビター、ミルク、ホワイトチョコレートをベースにした10種類のフレーバーには、ボーテ(美)、アムール(愛)、ミニョン(可愛らしい)などテーマに合わせた商品名がつけられています。自分へのご褒美として購入する際は、テーマを参考に「おまじない」のような意味合いを込めてチョイスしてみてはいかがでしょうか?
また、セバスチャンブイエではフェイスパウダーに見立てたチョコレート『ショコラ・ア・マキエ』も販売。『ルージュ・ア・レーブル』とのセット商品もお見逃しなく!

メサージュ・ド・ローズ『バラのチョコレート』



ワンランク上のお上品なチョコ♡ 誰もが憧れる「バラ」をチョコレートで再現


「愛」や「美」という花言葉を持つバラの花は、女子なら誰もが憧れる花のひとつですよね。メサージュ・ド・ローズでは、そのバラをチョコレートで忠実に再現した『バラのチョコレート』を展開。


ブルガリアンローズの香りがするチョコレート『ソニア・アン・ローズ』や、10枚の花びらが合わさってできた1輪のバラのチョコレート『ペタル・アラベスク』は、日ごろ頑張る自分へのご褒美にピッタリ♡ 気品溢れるバラのチョコレートは、食べるだけで女子力アップが狙えちゃうかも。
また、姉妹ブランド「ベルローズ」からは、バラのチョコレートをフラワーポットにアレンジメントしたバレンタイン限定商品を販売。


お部屋にそのまま飾っておきたくなるほど「美しい」チョコレートは、彼ママや同性の先輩へ贈れば喜ばれること間違いなし!

ロッキーマウンテンチョコレートファクトリー『キャラメルアップル』



話題性抜群! 新感覚りんごスイーツのキュートなバレンタイン限定商品


全米に380以上の店舗数を誇る人気チョコレートブランド・ロッキーマウンテンチョコレートファクトリーからは、看板スイーツ『キャラメルアップル』のバレンタイン限定商品が登場。
キャラメルアップルとは、りんごまるごと1個にキャラメルをコーティングし、その上にくるみ、マシュマロ、ミルクチョコレートなどをトッピングした新感覚のりんごスイーツ。


そのなかで人気No.1を誇る『ロッキーロードアップル』の、バレンタインカラー『ラブロック』はバービーを彷彿させる色使いがまさに女子のツボ! インスタにアップすれば女子ウケピカイチなことは間違いなし♡

さらに、幸運を呼ぶ仔豚のアップルこと『ラブリーピッグ』は、グミで耳、マシュマロで鼻を再現しているなど話題性も抜群。


なお、キャラメルアップルは3〜4人で「シェア食べ」するのにちょうどいいので女子会にオススメです♡

100%ChocolateCafe『56Chocolates』



56種類のフレーバーの中から、運命のチョコレートに出会おう


「チョコレートは明治♪」でお馴染の明治がプロデュースする100%ChocolateCafeでは、1つ1つを色とりどりに包装した56種類のチョコレートが話題。
チーズ、練乳、豆乳、ヨーグルトといった主原料を「ミルク」としたチョコレートや、きなこ、よもぎ、ごま、沖縄黒糖といった「和」のチョコレートなど、他にも変わり種を多く含む56種類のフレーバーのなかからは、運命の味のチョコレートに出会えるかも♡


また、バレンタインには、高級シャンパンとりんご、いちご、ラズベリーといったフリーズドライフルーツの味が愉しめる214スペシャル『シャンパンサングリア』が登場。
No.39の『ストロベリー』とセットになった『サンキューセット』はお母さんや姉妹、友チョコにオススメ♡

女子会をするなら! テーブルをかわいく彩る『カップケーキ』にも注目♡


チョコレートの他にも、各スイーツ店からはバレンタイン限定商品が続々登場!なかでも、テーブルを鮮やかに彩るキュートなカップケーキは女子会には外せないスイーツ♡



カップケーキはインスタ映えも抜群! お見逃しなく♡

バレンタインはもはや、女子のためのイベントといっても過言ではない!?
「スイーツ好き」な女子だからこそ、作る、選ぶ、贈る以外でもバレンタインを存分に楽しみましょう♡ フォトジェニックチョコに注目です♡
(RIKO)