構想数年、製作に数か月かけたハイテクマシーンが、ついに完成しました。

M&M'Sをトレーの上に置くと、自動的に色分けしてくれるそうです。

そうです、色分けをするだけです。

 

[動画を見る]
M&Ms and Skittles sorting machine - YouTube


M&M'Sを上に置いたらスイッチオン。


カラーセンサーによって分別されたM&M'Sが落ちてきて……。

[画像を見る]
この通り、完璧に色分けされました。やったー!

[画像を見る]
制御装置、RGBカラーセンサー、ステッパーモーター、それらを3Dプリンターで作った部品を構築しているとのこと。

[画像を見る]
七色に光るLEDライトがオシャレ。

何の意味があるのかと問われると答えに窮しますが、無駄に思えることを全力でやる姿勢が素晴らしいです。

チャリーンという音が癖になりますね。

【「M&M'Sを色分けしてくれるマシーンを作ってみたよ…」意味がわからないけど感心してしまう装置(動画)】を全て見る