マツコ・デラックスが社会の閉塞感を指摘「もうみんな限界」

ざっくり言うと

  • マツコ・デラックスが6日の番組で、日本社会の閉塞感について語った
  • 男性保育士による女児の着替え問題やアルバイトの病欠罰金問題などを指摘
  • 「すべての人が100%満足できる形なんてない」「みんな限界」と述べていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング