ラテアート&パンケーキアートで『ユーリ!!! on ICE』/ もはや芸術的なグルメアートの世界を御覧ください!!

写真拡大

コーヒーカップをキャンバスのように見立てて描く「ラテアート」と、パンケーキの表面にイラストが浮かび上がっているかのような見た目の「パンケーキアート」。

どちらも人気のフードアートですが、このふたつがコラボしちゃったらいったいどうなる……?

それを実現させたのが、愛知県一宮市にあるイタリア料理店「ベルコルノ」と神奈川県座間市にあるイタリア料理店「ラ・リチェッタ」。両店がコラボレーションして『ユーリ!!! on ICE』のキャラクターを描いた作品がYouTubeに公開されているんですが、もうこれはひとつの芸術作品といえるんじゃないでしょうか!?

【ラテアートとパンケーキアートのコラボ】

日本のフードアートをけん引するともいうべき2店のコラボが実現したのは、2017年1月に「ラ・チェッタ」で開かれたあるイベント。

提供されたのは、アニメ『ユーリ!!! on ICE』のキャラ、ヴィクトル・ニキフォロフのラテアートと、ユーリ・プリセツキーのパンケーキアート。

『ユーリ!!! on ICE』でも1、2を争う人気キャラがラテアートとパンケーキアートの両方で楽しめるなんて、ファンにとってはもう至福のひとときでしょう。っていうか、こんなのもったいなくて食べられないし飲めないよッ……!!

【繊細すぎるパンケーキアート】

もともとはアメリカで火がついて日本でも人気が出始めているパンケーキアートですが、ラ・リチェッタのシェフ・稲垣さんの作品は本当に秀逸!

紙にペンで描いているかのような繊細なデザインや色の濃淡の出方など、まるで神業のよう。生地をフライパンに置いては焼き、置いては焼き、を繰り返し、焼き色によるグラデーションでパーツごとに色の違いを出していくのが稲垣さんの技術だといいます。

【カップに広がるラテアートの世界】

いっぽうの「ベルコルノ」の伊藤さんによるラテアートもスゴい。以前、Pouchでも紹介したことがありますが、最大の魅力は食紅を使ったフルカラーのラテアート!

アニメキャラや風景、人物などを繊細な絵柄で描き出すのが特徴で、長く持続するきめ細やかな泡作りがポイントなのだとか。

【今後の展開は?】

なんとも贅沢すぎるラテアートとパンケーキアートのコラボレーション。「ベルコルノ」の伊藤さんに尋ねたところ、

「SNSでの積極的なコラボメイキングのほか、今回のような実店舗でのコラボイベントも計画中です」

とのこと。もしかしたらこの先、皆さんの好きなアニメや漫画のキャラクターもラテアート&パンケーキアートにしてもらえる可能性もあるかも! 新作や動向については両店のツイッターなどをチェックしてみてくださいね。

また、YouTubeではこのイベントで提供された、ラテアートとパンケーキアートの制作風景を観ることができます。これは必見ですよ!

参照元:Twitter@BELCORNO、Twitter@LaRicetta99
photo:BELCORNO@ラテアート, used with permission
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

この記事の動画を見る