リニューアルされた十六茶を手にするCMキャラクターの新垣結衣さん

写真拡大

2月6日、ベルサール六本木にてアサヒ飲料株式会社による十六茶リニューアル発表が行われ、CMキャラクターを務める新垣結衣さんも駆けつけた。

【写真を見る】新垣さんによる「マイブレンド体験」の実演

十六茶は「16素材の健康ブレンド」をコンセプトとするブレンド茶。コンビニや自販機で見かけたことのあるひとも多いだろう。1993年の発売から十数回に及ぶリニューアルを重ねてきた。今回のリニューアルでは中身・パッケージともに変更。健康ブレンド茶としてのブランド価値に磨きをかけていく。

また、2月7日(火)から2月20日(月)まで全国9箇所10店舗で「マイブレンド体験」のできるカフェを2週間限定でオープン。全16素材を組み合わせ、オリジナルブレンドを作ることができる。

合わせて新TVCM「草原でブレンド編」(2月7日より全国でオンエア)も発表された。CM中では新垣さんがアサヒ十六茶をブレンドする姿が描かれている。お決まりの「おいしさ出てこーい!」と想いを込めるシーンでは同社の掲げる「イキイキ元気」な世界観を見事に表現。

会場では新CMお披露目の後、新垣さんが登壇しオリジナルブレンド作りを実演した。

発芽玄米、ナツメ、ハブ茶をそれぞれ小さじ一杯ずつブレンドし、季節に合わせて「バレンタインブレンド」と命名。一口飲むと「香ばしくて、ちょっと甘みがあります。あったまります、すごくおいしいです」とご満足の様子。カフェイベントについても「自分でオリジナルのブレンドを楽しんでいただけたら嬉しいです。ぜひ足を運んでください!」とのこと。

昨年は東京のみだったが、今年は全国9都市で開催されるカフェイベント。自分で飲むもよし、友達と交換するもよし!この機会に足を運び、自分だけの十六茶を作ってみるのはいかがだろうか。【ウォーカープラス編集部/岩下大志】