写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ドスパラは6日、手軽にPOV(Point of View Shot)撮影ができるスマートフォン用ネックホルダー「DN-914701」を、同社運営の「上海問屋」にて発売した。価格は999円(税込)。

POV撮影は視点撮影などとも呼ばれる。今回のDN-914701は、首にかけてスマートフォンを装着することで、自分目線の視点ショットを撮影可能。料理やプラモデルなどの製作工程、家族やペットとの日常風景などを自分目線で撮影するのに適している。

対応スマートフォンのサイズは4〜6インチまで(幅59mm〜85mmまで)、耐荷重は約200g。ネックホルダーの首周りのサイズは約48cm、重量は約45g。インカメラで撮影したほうが、被写体を撮る角度調整とシャッター操作をしやすいとしている。

(リアクション)