妄想が暴走!? 女子がお風呂で考えているコト・6選

写真拡大

お風呂に入ることで1日の疲れを癒す、という女性も多いのではないでしょうか。お肌や髪のお手入れをしたり、マッサージをしたり……ときにはゆったりした気分で、ボーッと考え事をするのもアリかもしれませんね。お風呂の中で女性のみなさんが考えていることについて、詳しく教えていただきました。

(1)妄想

・「妄想。小説を読んでいて自分が主人公になったときのこと」(31歳/その他/その他)

・「架空の出会いをしたときのキュンキュンする流れ」(31歳/その他/事務系専門職)

思う存分、自分だけの妄想の世界に入り込む瞬間は、現実を忘れられるひとときだと言えます。とびきりの妄想で身体だけでなく、心もゆったりリラックスさせてください。

(2)今日の反省

・「その日一日あったことの反省、振り返り」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「その日一日を振り返って分析をする」(30歳/その他/営業職)

一日の終わりのリラックスタイムだからこそ、今日一日の反省タイムにあてるという方もいるようです。「あぁ、あそこは失敗だったなぁ」なんて気持ちも、お風呂なら水に流していけるのではないでしょうか。しっかりと反省して前向きになれたら、気持ちよく眠りにつけることでしょう。

(3)明日について

・「明日の仕事の段取りと立ち回りのシミュレーションが多いかな」(29歳/小売店/経営・コンサルタント系)

・「このあと何をしようか、明日の服装などを考えていると思います」(26歳/情報・IT/クリエイティブ職)

こちらは過去ではなく、未来へと目を向ける女性たちの意見です。効率よく動くためには欠かせないスケジュールチェックですが、忙しくて時間がとれないことも……。お風呂タイムに一通り済ませておくことで重大なミスも防げそうです。

(4)ボディチェック!

・「お腹や太ももを見て、太ったなーとか痩せなきゃなーと思います」(28歳/食品・飲料/営業職)

・「あー、痩せなきゃと思いつつ、肉をつまんでマッサージ」(25歳/生保・損保/営業職)

服を着ない状態で、様々な体勢になるお風呂。目の前には、鏡が準備されていることも多いものです。イヤでも「本当の自分」を見せつけられる瞬間ですが、恐れずに受け止めることがダイエット成功の第一歩なのかもしれません。

(5)自分をねぎらう

・「今日も一日、頑張ったなー」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

頑張った自分を褒めてあげることも、モチベーションを維持するためには必要ですよね。お風呂の中で、思いきって声に出してみるのもオススメですよ。

(6)「無」!

・「無の境地。何も考えずほっとしてリラックスした時間を楽しみたい」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「仕事で疲れているので、何も考えずボーッとする」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

一日の終わり、疲れ切っている時間だからこそ……? 「無になる」という意見も目立つ結果となりました。毎日慌ただしく、アレコレと考える癖がついている方には、こんな時間も重要であるはず。無我の境地を目指してみてはいかがでしょうか。

<まとめ>

お風呂の中での時間を、あなたはどんな風に使っていますか? 考えるだけなら、手軽にスタートできるはず。みんなの意見も参考にして、より充実したお風呂タイムを満喫してみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日〜2017年1月4日
調査人数:197人(22歳〜34歳の女性)