調理時間5分! レンチンのみで作る無限キノコが激ウマ

写真拡大 (全3枚)

かなり変動がある野菜の価格。毎日晩御飯に野菜を取り入れたいけれど、値段を見て買うのに躊躇してしまうママもいるはず。ならば、価格の安定している野菜、“キノコ”を使った料理を作ってみてはいかがでしょう。今回ご紹介するのは、ものの5分でできる“無限キノコ”のレシピ。

「おいしくて無限に食べられそう!」ということで、無限ピーマンがブームになりましたが、そのキノコバージョンもあったので作ってみました。

【連載】時短&簡単レシピ! レンチン活用術

第1回:

第2回:調理時間5分! レンチンのみで作る無限キノコが激ウマ

第3回:

第4回:

第5回:

所要時間5分!? レンチンで無限キノコ

電子レンジ対応のタッパーさえあればOK。包丁もまな板も使わずに済み、時短で洗い物も出ない、とても楽ができるレシピです。調味料の分量さえ間違えなければ、電子レンジで加熱するだけなので失敗をする心配も必要ナシ! レシピは下記の通りです。

◇材料

・エリンギ 1パック

・まいたけ 1パック

・ツナ缶 1缶

■調味料

・めんつゆ(3倍希釈) 大さじ1

・ごま油 小さじ2

・鶏ガラスープの素 小さじ1

・にんにくチューブ 1cm程度

☆お好みで

・七味とうがらし 適量

・塩コショウ 適量

◇作り方

1)タッパーに調味料を入れて混ぜる

2)1にエリンギとまいたけを手で適度な大きさに割いて入れる

3)ツナ缶の油をよく切り、2の上に乗せ、ラップをかけて電子レンジ(500W)で3分加熱。タッパーのフタが電子レンジ対応なら、タッパーのフタをして加熱してもOK。

4)加熱し終わったら、中身をよくかき混ぜる。塩コショウで味を調える

5)皿に盛り付け、お好みで七味をかけたら完成!

あっという間に無限キノコの出来上がり! テキパキ調理したら、5分足らずでできてしまう超時短料理です。今回はエリンギとまいたけを使いましたが、なんのキノコを使ってもOK。お好きなキノコで作ってみてください。タッパーが小さいとキノコが入りきらない場合もあるので、少し大きめのものを用意した方が無難。

ぱっと見、色が地味なのが欠点。なので、冷蔵庫で余っているレタスやミニトマトなどを添えて、彩を鮮やかにすると、見た目もよくなるのでオススメです。

5分かからずにできた無限キノコの味は…?

シーチキンの味と香りが、キノコ全体に広がって、キノコのおいしさがさらに増した感じ。鳥ガラスープの素とごま油で、少し濃いめの中華風の味付けに仕上がっています。エリンギの歯ごたえはそのままで、食べごたえは十分。しかもキノコと油を切ったシーチキン、少しの調味料だけなので、おかずのなかでもかなりヘルシーなはず。ダイエットメニューにもちょうどいいかもしれません。

タッパーで作ることにより、食べる分だけ皿に盛り付け、残った分はそのまま冷蔵庫で保存が可能。少し大きめのタッパーとレシピの分量を調整して、作り置きをしておくのも便利です。

作り置きしておいた無限キノコは、お弁当に入れても、翌日の晩御飯のおかずにしてもおいしく食べられる、使い勝手抜群の一品。とても手軽にできるので、ぜひ一度お試しください。

(文・山本健太郎/考務店)