写真提供:マイナビニュース

写真拡大

セコムトラストシステムズは2月6日、「セコム安否確認サービス」の利用者向けに、安否報告依頼を「LINE」のメッセージ通知でも受け取ることのできる機能を提供すると発表した。

「セコム安否確認サービス」は、大規模災害発生時に、電話や電子メールの機能活用し、社員・家族の安否と事務所など現地の状況を迅速に収集・把握するためのサービス。

今回「セコム安否確認サービス」が「LINE ビジネスコネクト」を活用して「LINE」と連携し、「LINE」を使ったメッセージ通知が付加できるようになった。

ユーザーの利用頻度が高い「LINE」を使ったメッセージ通知を行うことで、通知の“気づき”をより高めることが可能になる。

なお、このサービスの利用には別途「セコム安否確認サービス」のオプション契約が必要で、料金は1社につき月額5,000円(税別)。

「セコム安否確認サービス」は、加入料が20万円、月額基本料金は3万円+1名ごとに20円(いずれも税別)。