「おふくろの味 里いも鶏そぼろ」(希望小売価格・税抜150円)

写真拡大

イチビキは、常温で保存できる便利なパウチ惣菜「おふくろの味」シリーズの新商品として、「里いも鶏そぼろ」「ひじき煮」(希望小売価格・各税抜150円)を3月1日(水)より発売、既存品も全品リニューアルする。

【写真を見る】「おふくろの煮 ひじき煮」(希望小売価格・税抜150円)

「おふくろの味」は、化学調味料無添加、常温で180日間保存可能なパウチ惣菜シリーズ。今回は、要望の声が多かった2品を追加発売。「里いも鶏そぼろ」は、惣菜で人気の高い里いもに、鶏そぼろあんをかけた満足感ある一品。調理に手間のかかるあんかけ料理を、簡単に楽しむことができる。鰹と昆布のだしで風味豊かに仕上げた「ひじき煮」は、ひじきに加え、大豆、人参、蓮根、こんにゃく、竹の子、ごぼう、油揚げの7種の具材が入っている。

さらに、シリーズ全体のパッケージも、より美味しさが伝わるデザインに変更。「たけのこの土佐煮」、「れんこんのきんぴら」など既存の4品も発売中だ。

食べきりサイズの惣菜は、お弁当や夕食にもう1品加えたい時にぴったり。美味しく便利な「おふくろの味」を、困った時のおかずにしてみては。【ウォーカープラス編集部/ホシ】