EXID側「4月のカムバックを目標に準備中…ソルジは引き続き治療を受けている」

写真拡大

EXID側がカムバックについてまだ決まったことはないと明らかにした。

EXID側は6日午後、OSENとの取材で「4月のカムバックを目標にしているが、確実に決まったことはない。まだソルジが完治したわけではないので、今は状況を見守っている」と明らかにした。

ソルジのアルバム作業への参加については「まだレコーディングはしていない状態だ。曲が上がって、レコーディングをすることになれば、問題ないか一旦やってみようと思っている。ほかのメンバーたちはアルバムのレコーディングに参加している。ソルジはもう少し見守る必要があると思う」と伝えた。

ソルジは昨年、甲状腺機能亢進症(バセドウ病) の診断を受け、現在休息を取っている。ソルジの状態に対しては「今は当初よりだいぶ回復したが、まだ正常な数値ではない。引き続き治療を受けている」と伝えた。

EXIDは昨年フルアルバム「Street」を発売して高い人気を得た。