岡山FW赤嶺、開幕の名古屋戦出場は絶望的に…左足肉離れで全治4〜6週間

写真拡大

 ファジアーノ岡山は6日、FW赤嶺真吾が負傷したことを発表した。

 赤嶺は今月2日に負傷。検査の結果、左下腿部の肉離れで全治4〜6週間と診断された。

 2017明治安田生命J2リーグの開幕は約3週間後の26日。岡山はアウェーで名古屋グランパスと対戦する。