「No.MERCY」出身ノ・ユンホ、VAVに電撃合流…エイノとして活動

写真拡大

グループVAVが新しいメンバーにエイノ(ノ・ユンホ) の合流を伝えて、カムバック予告イメージを電撃公開した。

所属事務所A teamは本日(6日)、「ノ・ユンホがA teamと専属契約を結んで、VAVの新しいメンバー“エイノ”として電撃合流し、活動に乗り出す予定」としながら、「カムバックに先立ちエイノの予告イメージを先行公開する」と伝えた。

公開された予告イメージの中のエイノは、彫刻のような目鼻立ちとファッショングラビアを彷彿させるほどのスタイルを誇った。

ノ・ユンホは2015年に韓国で放送されたMnetのサバイバル番組「No.MERCY」に出演し、イケメンな容貌と優れた実力で高い人気を博して人々に存在を知らせた。

先立ってVAVは従来のメンバーであるジェハンとキョウルの脱退のニュースと共に、スタープロデューサーRyan Jhunを総括プロデューサーに迎え入れて大々的な変化を前面に押し出しながら2月のカムバックを公表し、ファンたちの期待を高めた。

所属事務所Ateamの関係者は、「エイノの合流は新しく誕生したVAVがお見せする多くの変化の中のひとつ」として、「今後次々とベールを脱ぐことになる多様な変化に多くの応援をお願いする」と呼びかけた。

VAVは2月中旬のカムバックを控えて、準備に拍車をかけている。