Appleのスペシャルイベントの招待状とされる画像が流出した、と海外で話題になっています。iPhoneのワイヤレス充電対応をにおわせるフレーズが書かれています。

ワイヤレス充電を示唆するイラストとフレーズ

Appleのスペシャルイベントの招待状は通常、イベントの1週間ほど前にメディア関係者らに発送されます。招待状でイベント内容は明らかにされないものの、招待状のデザインや記されたキャッチコピーで内容を示唆する、というのが最近の通例となっています。
 
iPhoneなどのスキンシールを販売する「 @dbrandSkins 」氏が「流出したAppleの招待状」としてTwitterに公開した画像には、電波を思わせる波状のAppleロゴと、「We’re getting down to the wire(仕上げにかかっているところです)」と、ワイヤレス充電とかけたと思わせるフレーズが記されています。

 

次世代iPad ProやiPhone SE後継が発表される3月のイベント?

この画像を取り上げたApple関係情報のYouTubeチャンネルiDeviceHelpは、今の時点で想定される最も近い時期のイベントとして、次世代iPad ProやiPhone SEの後継モデル発表が予想される3月のイベントではないか、と指摘しています。
 
一方、Twitterには偽物ではないかとの指摘が数多く寄せられているほか、次世代iPhoneへのワイヤレス充電搭載の噂や関連企業などの動きは報じられているものの、具体的な情報が少ないことから、この画像は眉唾もの、と考えたほうが良さそうです。

 

 
 
Source:Twitter
(hato)