これなら10周年モデルにふさわしいかも。

2007年にApple(アップル)から登場して、今年で10周年になる「iPhone」。10周年モデルにふさわしく、次期iPhone(通称:iPhone 8)にはさまざまな変更が施されると噂されています。無線充電に顔認証、デザイン変更……なかでも一番気になるのは、物理的なホームボタンがなくなるという噂ではないでしょうか?

iPhone 8では指紋認証機能をディスプレイ下に埋め込み、前面にはエッジレスな全画面ディスプレイが搭載されるって話。そんな噂を再現したかっこいいコンセプト動画が公開されました。



こちらは、The Vergeが取り上げたConceptsiPhoneによる動画。

一見、iPhone 7とそう変わらない本体設計。しかし、前部に搭載されているのは本体全面を覆うディスプレイです。これは正直、かっこいい。


iPhone8 ディスプレイホームボタン 1


ホームボタンっぽいくぼみは一応残っていますが、ホームボタンじゃない。ディスプレイの一部としてSNSアプリのコンタクト先を表示したり、


iPhone8 ディスプレイホームボタン 2


カメラのシャッターボタンとして使ったり。


iPhone8 ディスプレイホームボタン 3


さらにはMacBook Pro風の「Touch Bar」まで! おお、これは燃えるぜ!

もちろん今回の動画はファンによるコンセプトなので、実際にこの通りのiPhone 8が登場するとは限りません。しかし、初代iPhoneから続いたディスプレイと物理的なホームボタンという組み合わせ、そろそろ脱却してもいい頃じゃないでしょうか?

・iPhone 8の美しいコンセプトと、謎の流出画像をセットでどうぞ

image: ConceptsiPhone - YouTube
source: The Verge, ConceptsiPhone - YouTube

(塚本直樹)