好きな女性にはなぜかちょっと意地悪したくなっちゃう。そう密かに考えている男性ってけっこう多いみたいです! あなたのことを嫌っているからではなくむしろ気になっているからこそ、意地悪しちゃう……。なんか複雑ですが、今回は男性たちに「好きな女性にしたくなる意地悪」を聞いてみました。

気になるからこそ! 好きな女性にだけしちゃう「意地悪」

気になる女性や好きな女性にこそ、あえて「意地悪」したくなっちゃう男性。なんか子どもっぽくない? と思うのですが、実際に経験があるという男性もたくさん。どんな意地悪をしたくなるのか聞いてみました。

1: ちょっと冷たくしちゃう

一般的に女性は好きな人の前では口数が多くなるそうなのですが、男性は意識すると無口になっちゃう傾向があるようです。だから話しかけられても「そっけない」態度をとったり、冷たい返事しかできないことも……あるそうで。私って嫌われているのかな、と思っちゃいそうですが、あえて冷たくしちゃうのは好きだからという声もありました!

・「好きな女性に話しかけられると、気持ちがバレないようにと思って、あえて冷たく接してしまうことが」(28歳/会社員)

・「話かけられてもそっけない返事をしてしまう」(31歳/自営業)

なんで私にだけそっけないの? はもしかして好きのサインかも。

2: 小バカにしてしまう

「そんなことも知らないの?」「それできないの?」「バカだな〜」など、ちょい上から目線で小馬鹿にしちゃうこともあるようです。そんなこと知らないなんて(オレが教えてあげるよ)。できないの?(じゃあ、やってあげるよ)と素直に言えない男心が隠されているという声もありました。

・「自分のすごさをアピールしたくて、つい『そんなこともできないの?』とか言っちゃうことが。男ってそういうところあります(笑)」(30歳/メーカー勤務)

・「カワイイとつい小バカにしたくなる。本気の嫌味じゃないんです!」(29歳/IT関連)

小バカにして嫌われるとか思わないのでしょうか?

3: ちょっかいを出したくなる

気になる女性にはちょっかいを出してしまうという男性も多いようです。仕事でその子にだけ「これ、今日中にね」と多めの仕事を用意したり「寝ぐせついてるよ」「顔むくんでない?」と言ってきたり。「もう、ほっといてよ!(怒)」となりそうですが、ちょっかいも好きの裏返しだったりするそうです。

・「気になる女性にはついちょっかいを出してしまう。本当は褒めたいんだけど、照れてしまって」(29歳/メーカー勤務)

・「好きな女性にはちょっかいを出して、ちょっと困らせたくなるものです」(31歳/営業)

心はいつまでも子どものまま、みたいですね。

好きな女性には「ちょっと意地悪したくなっちゃう」。そんなの子どもだけじゃないの? と思いきや大人になっても、そういう気落ちがなくならないそうで……。なんで私だけに? 嫌われているのかも? と不思議に思うあなた、もしかしたら彼の好きサインかもしれませんよ。