元DIA チョ・スンヒ、ドラマ「逆賊」に出演確定…ユン・ギュンサンと共演

写真拡大

元DIA チョ・スンヒが「逆賊」に合流する。

6日、スンヒの所属事務所Urban works ENT側によると、スンヒがMBC月火ドラマ「逆賊:民を盗んだ盗賊」に出演し、ユン・ギュンサンと共演する。

スンヒは劇中でパク進士(ジンサ) の一人娘ナミ役を務めた。孤高な鶴のように気品のある美貌はもちろん、かわいく愛らしい魅力の持ち主である良家のお嬢様として登場する。

DIA出身として名前を知らせたスンヒは、映画「オルレ」、KBS「太陽はいっぱい」、MBC「夜警日誌」など、歌手活動中にも演技活動を並行し、着実に自身のフィルモグラフィーを積んできた。

最近はキム・ウンス、キム・ミンジュン、イ・エルなど演技派俳優が多数所属するUrban works ENTに移籍し、女優としてデビューした彼女は、現在ウェブドラマ「109 不思議なことが起きるもんだね」にも出演し、精力的に女優活動を続けている。

Urban works ENT側は「スンヒは優れた才能とタレント性はもちろん、演技に対する情熱と意志がすごい人だ。『逆賊』に合流を確定した後、徹底的な役作りに勤しんだ。女優スンヒとして成長していく彼女を見守ってほしい」と伝えた。