5人組ガールズグループSPICA、解散を電撃発表

写真拡大 (全2枚)

イ・ヒョリの妹として知られたグループSPICAが、最終的に解散することになった。

所属事務所CJ E&Mの関係者は6日、OSENに「SPICAはメンバーの合意の下、解散を決定した。メンバーの今後についてはずっと議論している」と発表した。

SPICAは2012年にデビューした5人組のガールズグループで、ヤン・ジウォン、キム・ボア、パク・ナレ、パク・シヒョン、キム・ボヒョンが属している。当時イ・ヒョリの所属事務所B2Mエンターテインメントで誕生し「イ・ヒョリの妹グループ」として期待を集めた。

着実に新曲を出して、複数の芸能番組にも出演、音楽ファンに存在を知らせたが、大きなヒット曲は残せなかった。

結局、SPICAは互いのために別れることを決心した。解散のニュースを知らせたSPICAにファンたちの応援と激励が殺到している。