写真提供:マイナビニュース

写真拡大

サードウェーブデジノスは6日、CPUにApollo Lake世代のIntel Celeron N3450を搭載したエントリー向けノートPC「Altair VH-AD3」を発表した。PCショップ「ドスパラ」にて販売を開始し、価格は税別34,800円。

前モデルからCPUを刷新し、パフォーマンスを約20%向上するとともに、約7.5時間のバッテリー駆動を実現(JEITA2.0)した。主な仕様は、CPUがIntel Celeron N3450(1.10GHz)、メモリが4GB、ストレージが32GB eMMC、グラフィックスがIntel HD Graphics 500(CPU内蔵)、ディスプレイが14.1型HD(1,366×768ドット)液晶、光学ドライブが非搭載、OSはWindows 10 Home 64bit。

通信機能は、IEEE802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN、Bluetooth 4.2。インタフェースは、USB 3.0×2、HDMI×1、SDカードスロット、マイク入力/ヘッドホン出力×1。本体サイズはW340.6×D237×H25.5mm、重量は約1.6kg。