2人でシェアして楽しめる「フェイバリットアフタヌーンティーセット」(3500円)

写真拡大

ニューヨークをはじめ世界で人気のチョコレートブランド「MAX BRENNER」。大阪・梅田のルクア イーレに店を構える同店に、2月15日(水)から3月14日(火)までホワイトデーシーズン限定メニュー「フェイバリットアフタヌーンティーセット」、「ホワイトチョコレートレモンパイピザ」の2種か登場する。

エアリーな食感の「チョコレートラブ メディスン」(550円)

MAX BRENNERでは初となるアフタヌーンティーセット「フェイバリットアフタヌーンティーセット」(3500円※2名用)。3段のケーキスタンドの下段にはサンドイッチやワッフルポテトなどの軽食、中段はミルク、ダーク、ホワイトの中から好みの2種のチョコをディップして味わうストロベリーや焼き菓子、上段には人気のチョコピザにベリーやアイスをトッピンクしたプレートが。コーヒーまたは紅茶が付いて、2人でシェアして楽しめる、ホワイトデーにピッタリのメニューだ。

「ホワイトチョコレートレモンパイピザ」(950円)は、ピザ生地に、ホワイトチョコレートチャンクとレモンクリーム、マシュマロをのせて焼き上げ、サクサクのメレンゲクッキーをトッピング。レモンクリームの酸味とホワイトチョコレートの甘味のバランスが絶妙で、クセになること間違いなし!

期間中は、バレンタインのお返しに最適な、人気のワッフルボールが試験管に入った「チョコレートラブ メディスン」(550円)や、3種のチョコレートがセットになった「ホワイトデーギフトセット」(3500円)も販売。数量限定なので早めにチェックしよう!【関西ウォーカー編集部/石川貴大】