DEEBOT M88

写真拡大

 エコバックスジャパンは、掃き掃除と水拭きを同時にできるロボット掃除機「DEEBOT M88」を2月17日に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は3万9800円前後の見込み。

 サイドブラシで隅や壁ぎわのごみをかき取り、メインブラシで集めたごみをダストボックスへかき込み、吸引モーターでごみを吸い込み、さらに本体後部のモップシステムで水拭きと乾拭きまで行う、5段階の清掃機能を備える。

 床面に応じて掃除経路の変更が可能で、効率的なコースで部屋全体を往復しながら規則正しく掃除する、フローリングなど硬くて平らな床面のための「SMART MOVE」機能と、角度を変えながら汚れが残らないよう何度も掃除する、カーペットなどやわらかい床面のための「SMART MOTION」機能を搭載する。

 また、専用アプリ「ECOVACSアプリ」をスマートフォンにインストールしてWi-Fiでつなぐと、前進、回転といった方向制御や、清掃モードの変更、タイマー設定、吸引力の設定などをスマホで行うことができる。

 バッテリ駆動時間は最長約90分。ダストボックス容量は380mL、乗り越え可能な段差は1.8cm。サイズは幅340.0×高さ77.5×奥行き340.0mmで、重さは3.1kg。