ティファニーのCM。ガガの魅力がシンプルに際立つ

写真拡大

2月5日(現地時間)、アメリカ、テキサス州、ヒューストンにてNFLの第51回となるスーパーボウルが開催されました。

ハーフタイムショウに出演したのが、レディー・ガガ。そのショウの直前にガガを起用したTiffany&Co(ティファニー)のCMが放映されました。

ティファニーのあるニューヨークの街で育ったことや、ティファニーのお店に行くのは特別な時間であることなど、子どもの頃からティファニーがガガにとって特別な存在であったことを教えてくれました。

また、

いつも挑戦するアーティストでいたいし、現状を変化させていくことは大好き。自分が変化することで、生きてるって感じる。

私って変わってるし、人と違うし、アーティスト過ぎるところがある。そして、いつもどれだけクリエイティブになれるかを話してる。どれだけパワーを与えられるかが大事だって思ってる。

とも話しています。

奇抜なスタイルも伝統的なスタイルも、どちらにもマッチするのは、ガガ自身の個性と輝きがあるからこそと感じます。

[Tiffany&Co]

こちらも読まれています

・ティファニーがCMにガガを起用。「ジュエリーは、自分に強さをくれる」

・30歳。これからどう生きよう? 2,500人が集まって考えてみた

・奇妙なティム・バートンに言われた「奇妙なところがあっても別にいい」