2月9日デビューする「新たなクラシックポップスタイルを提案するニューコレクション」

写真拡大

スポーツウエア・スポーツ用品製造・販売のゴールドウインは、伊ブランド「ellesse(エレッセ)」が「ロンドン発」として提案する新しいクラシックポップスタイルの新コレクション「ellesse HERITAGE(エレッセ ヘリテージ)」を2017年2月9日に発売する。

80〜90年代ヒットの気品や情熱あるデザインやカラーが復活

「ellesse HERITAGE」は、ロンドンの若者たちを中心に人気を博している80年代のデザインモチーフを採用した新しいコレクション。「HERITAGE」は「遺産」「伝承」などを意味する英語から。

「ellesse」は1959年に誕生したイタリアのスポーツブランド。創業者のレオナルド・サルバディオ氏はスポーツをこよなく愛し、スポーツシーンに気品と情熱を求め、ブランドとして革新的なスタイルを生み出してきた。

「スポーツウェアは、それ自体が道具でなければならず、機能を備えた美に基づかなければならない」というサルバディオ氏のコンセプトは、今もなお同ブランド製品に継承されている。

ブランド名の「ellesse」は創業者サルバディオ氏の名前から創案。「Leonardo Servadio」のイニシャルL.Sから「L」のイタリア語発音「エレ(elle)」と「S」の「エッセ(esse)」を合わせて名付けられた。

「ellesse HERITAGE」のコレクションは、サルバディオ氏の思いを受け継ぎ、80〜90年代にヒットした気品と情熱のあるデザインやカラーに、エレッセの革新性、機能美を取り入れた新たなクラシックポップスタイルを提案。商品には、1975年から展開していたエレッセのビッグロゴを配したTシャツやスウェットの他に、トラックジャケットやハット、ナップザック、シューズに至るまで、アスレチックとファッションを融合させた豊富なラインナップを展開する。