うまい人のプレゼンは、アーティストのライブを観ているかのようで、終わりが惜しいと感じることがあります。

しかし、自分に置き換えると、うまくプレゼンできるワケもなく、意図したことを分かりやすく伝えるのは難しいものです。これは、プレゼンに限ったことではなく、うまく伝えるには努力は必要です。

今回は、プレゼンで使えるアイコンや写真、そして、テンプレートがダウンロードできるサービス『PREZENTATION』をご紹介します。

PREZENTATIONは、品質のそろったアイコンや写真、そして、センス良く造られたPowerPointやKeynote形式のテンプレートがダウンロードできるので、ビジュアル面で手助けしてくれます。

手間なく質の高い素材が手に入る


たとえば、プレゼンで使うアイコンや写真をフリー素材で済ませようとすると、アイコンならば「FLATICON」や「IconFinder」や「freepik」から好みや目的にあったものを探してダウンロードします。

また、写真であれば「写真素材 足成」だったり、「Flicker」で商用利用を許諾しているものを探します。

アイコンがダウンロードできるサイト
FLATICON
IconFinder
freepik

写真がダウンロードできるサイト
写真素材 足成
Flicker

どのサイトでも素晴らしい素材がダウンロードできますが、使ってみると個々に作られているのでテイストが異なっていたり、印刷に耐えられないものがあります。また、ライセンスにも注意する必要があります。たとえば、freepikで配布されているアイコンは、商用利用できますが、他は、それぞれのライセンスに従う必要があります。

素材探しやライセンス確認に時間を取られるのは本末転倒です。PREZENTATIONを使えば、こうした時間が省けるというワケです。


使い勝手が良いサイト


ダウンロードできるアイコンや写真は、キーワードで検索できます。
先で取り上げたサイトの多くは、海外サイトなので英語でキーワードを入れる必要があります。しかし、PREZENTATIONは日本語にも対応しているので、検索キーワードの選択に頭を悩ませることはありません。

170127_PREZENTATION-04.jpg

アイコンは、カラーホイールで色を選択すれば、好みの色に変更できます。
イメージに合うアイコンを見つけても、色が違って使えない経験をしたことがあれば、これがどれだけ便利かご理解いただけるはずです。

170127_PREZENTATION-05.jpg

ダウンロードできるファイルは、アイコンがPNG形式かEMF形式、写真がJPG形式です。

品質が揃った素材が提供されているので、プレゼンだけではなく他の用途にも使いたいと考えます。
PREZENTATIONからダウンロードできるアイコンや写真は、使用範囲がプレゼン用途に限られているので注意が必要です。詳細は、サイトで案内されています。


提供プランは2種類


PREZENTATIONが提供しているプランは、2種類です。
アイコンやテンプレートに加えて、1000枚の写真がダウンロードできる「スタンダートプラン」が8万円/月の利用料です。

写真が60万枚までに増える「フォトパッケージプラン」が18万円/月の利用料です。いまのところ、初期費用は0円です。


見た目がすべてではないが


見た目がすべてではありませんが、PREZENTATIONが提供している高品位な写真や分かりやすいアイコンは、見る人の感心を惹きます。

個人向けとしては利用料が高額ですが、組織での導入なら問題ないでしょう。PREZENTATIONを素材提供サービスと考えるのでなく、為すべき者が成すべきことに集中できる環境を造り出すツールと考えれば、見方も変わるでしょうし得られる結果も変わるはずです。


PREZENTATION

(傍島康雄)