19歳の誕生日にワンマンライブを行った上野優華/撮影=TEZRO HIRANO

写真拡大

歌手活動を中心に、女優、声優、グラビアでも活躍する上野優華が、自身の誕生日である2月5日、東京・新宿BLAZEにて19歳バースデーワンマンライブを開催。アンコールを含めて全20曲のステージを繰り広げた。

【写真を見る】ウエストが覗く格好など、多彩な衣装でも客席を魅了した/撮影=TEZRO HIRANO

ライブでは、4月リリースの新曲「友達ごっこ」も初披露。また新曲披露後には、ステージ上のスクリーンにて「2018年2月4日(日)、東京・赤坂ブリッツでのバースデーワンマンライブ開催決定」が早くもサプライズ発表された。

かねてから赤坂ブリッツでのライブを目標としていた上野は「ホントに知らなかった―!!」と涙を浮かべながら歓喜。その姿には、客席からも惜しみない拍手が送られていた。

また、この日生演奏を担当したバンドメンバーによって「ハッピーバースデートゥーユー」が演奏されるひと幕も。ファン全員が大合唱する中、ステージにはバースデーケーキと花束、そしてプレゼントが上野のもとに運ばれた。その花束につけられた「すだちっコ(※上野のファンの総称)一同」と書かれたカードを見つけた上野は「これ、みんなが用意してくれたの!」と驚くとともに、客席に感謝のことばを伝えていた。